ロゴ
HOME>Column>後悔しないためにインプラントの名医に治療を任せてみよう!

後悔しないためにインプラントの名医に治療を任せてみよう!

インプラント

医師によって技術力の高さが違う

近年、歯科治療の分野で急速な広がりをみせているのがインプラントです。失われた歯を補う方法としては、かつては入れ歯が主流でした。けれど、入れ歯は見た目が不自然であったり機能の面でも不自由があったりと、なかなか多くの利用者の満足を得ることはできません。そんな中、新たに発明されたのがインプラントでした。インプラントとは手術によって顎の骨に人工歯根を埋め込み、そこに義歯を取り付ける治療法です。かつては知識や経験に優れた専門医が行うケースがほとんどでしたが、普及に伴い最近では一般の歯科医が治療にあたるケースも増えています。しかし、ここで気をつけたい点があります。インプラントや口腔外科学などを専門に学んだ名医とそうでない歯科医とでは、どうしても技術力の高さに差があるということです。

歯医者

技術力が低い医師に任せるとどうなるか

自然な見た目で、まるで本物の歯のような感覚で利用できるインプラントは、まさしく夢の治療法です。しかし、虫歯の治療や入れ歯の製作など、一般の歯科治療とは大きく異なるポイントがあります。それは、顎の骨に人工歯根を埋め込む外科手術が必要な点です。良いインプラント手術を受けるためには、安全性の高い設備や機器を使用する技術に優れた歯科医を選ぶことが大切です。実はインプラントの失敗、たとえば人工歯根の固定トラブルや神経の損傷などの原因の多くは、治療にあたった医師の技術力不足にあるともいわれています。インプラント治療は、これからの人生を支える大きな一歩です。そのため、歯科医や病院選びは慎重に行いたいものです。治療費や通院条件も重要ではありますが、何よりも技術力のある専門医、できれば名医と呼ばれる医師に後悔のない治療をお願いすることが大切です。